広島旅-4

小ネタ、まとめ。

お好みやきも食べないと!

牡蠣工房を見た後だったから、牡蠣お好みの人も。

お好み焼きは断然広島風が好き。

野菜たっぷりでバランスが良い!

次回までの宿題・・・がんすカレー💕

穴子弁当食べたかった・・・650円って安すぎません!?

路面電車はお楽しみポイントがいろいろ。

これは今となってはプレミア付き(?)のカール号。

本当にカープの街で、街に根付いてるんだなと思わされました。

感動したのが、車内アナウンスがカープの選手だったこと。

ちゃんと、ご挨拶から始まるんです。

「広島カープ背番号○番の△△です。次は🚏🚏」と。

耳を澄ましちゃいますよね〜。

あと、(生の!)車掌さんがいて、乗車賃のやり取りを直接やるんです。

普通に会話もしてたりして、面白かった。

いきなり初日に戻って、到着直後食べた、花山椒さんの汁なし担々麺。

広島は汁なし担々麺も名物だと聞き、ホテルに向かう途中にあったので、ココに。

山椒というか花椒ね。大好きだから、もりもり食べてしまった。

ビジュアル地味だけど、タレは複雑なお味で、クセになる感じ。

最後に、今回ホテルは広島ワシントンホテルにしました。

私は新幹線とパックになっている格安ツアーだったので、それほど期待していなかったのですが・・・

広くはないけれど、綺麗で快適。

バスタブも足が完全に伸ばせる、デラックスなタイプ。

アメニティも良かったです。

フロントや共有スペースも綺麗で、ゆったり。

この手のホテルがたくさんある中、とっても人気が高い理由がわかりました。

予約の際にはレディースルームも禁煙も満室だったのですが、チェックインの時、グレードアップしてくださったんです。

ちょうど空室が出たみたいでラッキーでした。

レディースルームの特典のひとつに、美顔器があって(笑)、酔って帰ってきても必死でやりましたよ。

寝る時間削っても、気持ちよかったです〜。

便利だし、オススメです。

続く・・・。


料理家 栗山真由美's web

料理家 栄養士 栗山真由美 のウエブサイトです。 旬の素材のおいしさを存分に引き出した、シンプルかつ、健康的な料理を心がけています。 書籍、雑誌、テレビ、ラジオなどの媒体で料理を伝え、イベントやケータリングなどもさせていただいています。 ポルトガル料理を中心とした料理教室 Amigos Deliciosos を主宰し、日本ポルトガル協会の教室の講師もさせていただいています。