ポルトガル旅 アルガルベ①

毎度、遅いのですが、今年2月のポルトガル旅日記を始めようと思います。

1年以上、長期休暇が取れずに来たので、久しぶりのオフ。

温暖なポルトガルも、1〜2月はやはり寒く、人にオススメしない時期です。

特にポルトなど北部は冬のフランスのような、石畳からジンジン寒さが伝わってくるような感覚があります。

ただ、個人的に、この時期しか休みが取れず、止むを得ず・・・というわけで、少しでも

の暖を求めて、南へ!

I have not taken a long vacation for more than 1 year.

It was a vacation that I could take for the first time in a while.

It is warm Portugal, but does not recommend to people since January and February is still cold.

But I could only take a vacation this time.

In search of warm of even a little, to the south!

ポルトガルには3つの国際空港があります。

日本人にはほとんど知られていない第3の空港が南部、アルガルベのファロにあります。

初めて、ファロ空港に直接入ってみました。

There are three international airports in Portugal.

The third airport, which is rarely known by Japanese people, is located in Faro of Algarve in the south.

I first tried to enter Faro airport for the first time.

大きさも含め、簡潔で解りやすい空港でした。

この(⇧)丸っこい文字を見ると、ポルトガルに来たなあと実感します♪

It was a concise and easy-to-understand airport.

Looking at this (⇧) round character, I feel that I came to Portugal ♪

KLM でアムステルダム経由でファロ到着が、19時近く。

この日は Faro boutique hotel に宿泊。

モダンで居心良いホテルでした。

ウエルカムクッキーはホームメイド♪

夜散歩を兼ねて、夕食へ。

南部だからSUGRESが飲めると思いきや、SUPER BOCK でした。

まあ、普段はこっちの方が好きなのですが。

Sopa de Legumes(野菜スープ)はそのレストランの実力がわかるスープ。

ここのは、出汁も濃いめ、野菜以外に豆や小さなパスタもたっぷりと。

これだけでもボリュームありです。

また小アジのフリットは定番のトマトご飯つき。

このシンプルさが飽きないんですよね〜。

美味しかった!

Sopa de Legumes (vegetable soup) is a soup that understands the skill of the restaurant.

The soup of this restaurant has a strong soup and contains beans and small pasta besides vegetables.

Even this alone has a volume.

Small horse mackerel frit comes with classic tomato rice.

I do not get tired of this simplicity.

It was delicious.

大きな満月が低い位置に見られました。

続く...。

A big full moon was seen in a low position.

Continue...

料理家 栗山真由美's web

料理家 栄養士 栗山真由美 のウエブサイトです。 旬の素材のおいしさを存分に引き出した、シンプルかつ、健康的な料理を心がけています。 書籍、雑誌、テレビ、ラジオなどの媒体で料理を伝え、イベントやケータリングなどもさせていただいています。 ポルトガル料理を中心とした料理教室 Amigos Deliciosos を主宰し、日本ポルトガル協会の教室の講師もさせていただいています。